レーシングミク 2011 ver. 1/8スケール

これはグッスマの歴史に残る見本詐欺だと思う、思い出深いフィギュアである。

3年以上前に書いた記事をほぼそのまま転記しときます。
根に持ちすぎというよりは、何かもうホント今見てもひどくて笑えます。

---

延期になりまくったレーシングミク2011をようやく開けてみたら何かひどかった。

 

私は元々フィギュアの作りに関してうるさい方ではない、むしろ鈍感と言えるレベル。
amazonの細かすぎるレビューとか見て「オタクきめえw」とか思うくらいです;
しかしこれは3月のイベントで見本を見て期待していただけに、違いが気になってショックがでかい・・。

 

気乗りせず短時間で撮影したものなので、写真よりは幾分かマシだとは思いますが納得できるものではないので
今日は愚痴日記を書かせてもらいます。
公式画像(見本)と比較するつもりで撮っていないのでアングル違ったりもするし
私の撮影技術と、可愛く撮りたいという気合(←マジで重要)による差もあるのでご理解を・・。

 

まぁ概ね可愛いと言って差し支えはないけども・・。

 

しかし見本と比べるとどうなのこれ;
1

 

箱(中身見えないタイプ)

私は店頭で見て納得してから注文するのではなくネットで予約してしまうので
中身の見えない箱は結構好きだと思ったんだが、これで被害者が増える訳なのですね。

 

公式の画像と比較
3

 

私がACE(イベント)で撮った写真と比較
4

箱=公式画像=ACEでしょうね、ACEの子がちゃんと可愛いので公式画像フォトショ疑惑はない。
見本はとっても繊細で可愛いのにどうしてこうなった・・。

 

まず気になるのは髪のグラデーション。
2

いやこんなのグラデーションとも言えない。
見本は毛先に向かって透明度が増しているのに対し、商品はめちゃくちゃすぎる!!
根元から毛先の方へ薄い→濃い→薄いとかなっていたり、場所によっては根元近くも薄い色;
このツインテをほどいたら、どんなにめちゃくちゃな色合いの髪になることでしょうね?

 

そして一番許せないのは前髪が見本と違いすぎるところ・・プライズかよ!?
あと衣装の透け感も全然違って、見本のようなセクシーさが全く感じられない。先の画像再掲。
1 - コピー

グッスマだよグッスマ・・。プライズじゃなくて、グッスマのスケールで定価8,800円なんだよ・・。
そして度重なる延期でこのクオリティだよ訳が分からないよ!

 

ちなみにツインテが異常にはまりづらかったり、傘が長すぎて強引に持たせても歪むといった難もあり、
傘と台座がめちゃくちゃしょぼいのも、どうにかならなかったのかなぁと思います;
メーカーと値段だけにね、非常に残念としか言えない・・まぁ飾るけども;

 

細かいこと気にしなければね、可愛いんだよ。

---
・・・って感じでした。いやぁ、可愛・・・くないでしょ・・。飾ってはいますが。
ちなみに今8,800円とか言われても、安く感じてしまいますな。高くなったもんだ。

----------
作品名:レーシングミク
キャラクター名:レーシングミク 2011 ver.
発売年月:2012年11月
定価:8,381円 +税

評価:★☆☆☆☆
1点!!0点にしたいくらいだけど、3年経っても忘れられない思い出となったため1点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です