ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. 1/8スケール

今日のフィギュアはこの子!ISでは一番好きかな。

例によって、2013年7月の記事を移動してきました。ほぼ当時のまま。

---

半年も延期してようやく届いたー!とか書いてからまた結構経ってしまった。

アルターのラウラが可愛すぎてやばい!!!こわい!!

萌え要素集めすぎ。

 

このフィギュアのポイントは、スケールなのにパーツが豊富なところ。
多すぎてもう写真の編集が嫌になったわ。

髪型2種、左腕2種、表情2種、さらに眼帯のありなし・・で16通りの組合せ!
めんどk・・豪華で大変よろしい!

 

しかし写真が多くてどのようにアップしたら良いのか私には分かりませんよ。
とりあえず、髪型別で2記事に分けることにした。
最初にツインテの方を適当にアップしてみるよー。

 

この2パターンは、良い写真が1枚ずつしかなかった;

これ以外は、同じパターンで2枚ずつ載せるつもり。
ここまで載せるだけで頭が混乱してめっちゃ苛々してきた・・・サムネ全部一緒に見えるもうやだ。

このツインテ、オッドアイ、照れ顔ってめちゃ萌えるけど・・!もはやラウラには見えない。

 

眼帯あればラウラぽいかな。スカートとエプロンの隙間が良いです。

 

届くまでは「断然照れ顔!!」と思っていたんだが、ノーマル顔の方が気に入っちゃった。
元気そうな笑顔がマジで可愛い。ラウラ強いし。

 

これもまた可愛い、やっぱりノーマル顔だわ!!

 

可愛いけど誰なの・・って感じ。
ISの内容ほとんど忘れちゃったからかな・・・可愛い子多かったけど話つまらなかったし;

 

よしツインテは全パターン載せたかな?もう欠けていても知らない。

 

あ、あとこれだけ。

別の角度からもバッチリです。とくにエプロンの前部分の出来がお気に入り。

フィギュア全体の感想は次の記事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です