ミニプラ(改)トウサイジュウオー/ワイルドトウサイキング(後編)

13体のキューブアニマルとキューブウェポンが大動物合体!
ミニプラワイルドトウサイキング&トウサイジュウオーを紹介します。

 

 

というわけで前回に引き続きミニプラレビューです。
こちらでは合体後とアクションを紹介します。

 

tousai-32 tousai-33
トウサイジュウオー
キューブライノス・クロコダイル・ウルフが合体した姿。
追加戦士であるジュウオウザワールドの愛機となります。

荷台がそのまま両肩になっており広い肩幅が屈強な上半身を形成しています。
下半身はスリムですので逆三角形のマッチョ体型ですよね。

全身にわたりメタリック彩色をほどこしました。
ライノス各部の金とクロコダイルの金はそれぞれ別の色味で再現。

tousai-42

 

首は本来固定なのですが、後ろ側をくりぬきクリアランスを確保。
回転式で表情付けできるようにしました。

両肩上部と、胸両端の金ラインは本来黒なのですが好みで色分けしました。
マスキング地獄でしたが、両肩の金ラインとの統一性が出てやってよかったと思ってます!

 

tousai-45

 

 

腰・大腿部裏も大きな肉抜き穴があったため埋めています。
モールドの表面処理はかなり荒いです(;´Д`)

tousai-43

tousai-44

 

ひじ関節は途中で分割し、ポリキャップを仕込み可動可。
ただ腕も大きいためあまり深くは肘を曲げられません。

大腿部外側のタイヤは本来銀一色なのですが、好みで外側をフラットブラックにしました。

 

tousai-41

tousai-40

 

脛裏は裏側の造形が全くなく、ハリボテ感を感じたためプラ板の箱組で脛裏を作成。
内部の溝に合わせる形で固定しています。
前面に合わせてくぼみをつけていますので、一体感が出たかなと思います。

 

 

tousai-46

 

 

比較。脛のシルエットがかなり変わっているのがお分かりかと思います。
両肘を軽く曲げることで素立ちでも表情付けができます。

 

tousai-66 tousai-67

 

ワイルドトウサイキング
イーグル・シャーク・ライオン・エレファント・タイガー・ゴリラ・ライノス・クロコダイル・ウルフの9体のキューブアニマルと
キリン・モグラ・クマ・コウモリの4体のキューブウェポンが合体。
合計13体合体のいわゆる全合体形態です。

実質3体分のロボで構築されているため質量が半端ないです。
ただ、ベースとなるキューブライノスがキューブ状態への変形機構がない=シンプル設計ですので
かなり土台としてはしっかりしており、以外にも危うさや遊びにくさは感じませんでした。

tousai-68

 

頭部。
トウサイジュウオーの左腕でした。
角ばったヘルメットが力強くて眩しい。
頭頂部の角も個性的でいいです。シルエット的にマジキングを思い出します(?)。
マスクは黒一色であれど別パーツで分けられていたりと、塗装派にも優しい仕様に。

tousai-69

tousai-70

 

ジュウオウキングの頭部にキューブクマに付属する延長パーツを装着してビッグキングソードを再現。
実に倍以上のサイズになります。

 

tousai-72 tousai-71

 

裏側は派手な肉抜きがあったため一度プラ板でふさいでからエポパテを盛りました。
先端はプラ板で延長後削りだし。

 

tousai-76

 

一体でもきついのに無理して比較画像撮ろうとした図。
なんとなく塗装感が伝われば幸いです(小並感)

 

以下ぶんどど

 

 


 

 

tousai-28

 

 

tousai-31

 

動物合体!!!!

 

tousai-39
トウサイジュウオ~♪

tousai-38

 

単純に立たせるだけでも迫力あります。
巨人感ぱねえ

 

tousai-36 tousai-37

 

下半身の可動が特にすごいので頑張れば床パンができてしまいます。

 

tousai-35

 

tousai-34

 

肘可動もですが、上腕ロールの恩恵が大きく劇中の角度で両腕を構えられるのがポーズが決まりやすいです。

 

tousai-47

 

忘れちゃいけないキューブウェポン。
コウモリはほぼ持っているだけなので重心が偏りがちですw
tousai-65

ワイルドにはアックスが似合う。
二枚連続構図が同じなのは気にしないでね。

tousai-73
大型ロボは歩いているだけでかっこいい理屈。

一見余剰に見える足のキューブウェポンたちも、脛のボリュームを上げて
上半身とのバランスが良くなっていると思います。

 

tousai-74

 

アニマル+武器がまるごと腕になるので、ひじ関節が負けることも(;´Д`)
これも懸念して肘固定にしたんでしょうかねー。

tousai-75

ダイレクトストレート!!!

tousai-64

 

最後は三体そろい踏みでおわり。

 

 

以上、ミニプラトウサイジュウオー/ワイルドトウサイキングでした!
もはや食玩の域を超えた分割・色分け・可動・・・素晴らしいクオリティです。
お菓子売り場でゾクゾクと姿を消している理由がわかります。

元々の素材が素晴らしいので
塗装と肉抜き埋めしただけで超かっこよくなります。
今はとりあえず3ロボそろえられて大満足です。

今月はクリア版のリリース、そして最終ロボとEXシリーズとまだまだジュウオウミニプラシリーズはとどまること知らず。
プレバンでも展開され、今後の展開にも期待大です!!

商品名:ミニプラ 動物合体シリーズ 03トウサイジュウオー/04コンドルワイルド&ジュウオウキューブウェポン
作品名:動物戦隊ジュウオウジャー
発売年月:2016年7月/2016年8月
定価(税抜):350円×6種
評価:★★★★★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です